DSCN9511_convert_20130101104756_20130101110436.jpg

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞記事から・・ - 2011.05.04 Wed

DSCN4564_convert_20110504101822.jpg
最近目の横の皮膚が乾燥しがちで毛が薄くなってきちゃった・・・
どなたか、こういう時の対処方法や良い物知りませんか??


昨日の新聞記事から

(がんばろう!~首都圏から)被災者のペットお預かり 都獣医師会が無償で /東京都
2011.05.03 東京地方版/東京 29頁 東京都心 写図有 (全996字) 

 都内に避難してきた東日本大震災の被災者のペットを、都獣医師会のメンバーらが無償で預かっている。犬・猫合わせて100匹を超える。「避難生活の不安を軽減する手助けをしたい」という。

 立川市羽衣町の清野獣医科病院は、福島県南相馬市から立川市に避難した家族の飼い猫ハナ(メス・5歳)を4月3日から預かっている。「ハナちゃん、お待たせ」。飼い主の女性(24)が訪れると、猫は甘えたような声を出してじゃれ出した。

 飼い主の実家は福島第一原発から二十数キロの距離。津波の被害は免れたが、猫を家に残したまま母(49)と妹(19)とともに福島市に避難した。数日で家に戻るつもりだったが、原発事故で見通しが立たず、立川市で単身赴任する父親(50)のアパートに移った。

 実家に一時帰宅できたのは3週間後。ハナは残されたえさを食いつないで生きていた。しかし立川のアパートはペット飼育禁止。ペットの一時預かり窓口である日本動物福祉協会に相談し、清野獣医科病院を紹介された。えさ代は無料。「ハナの世話がずっと気がかりだった。家から近くて会いに通えるのでありがたい」と、女性は感謝する。

 清野光司院長は「被災者がペットの命を心配することなく、仕事探しなど、生活の立て直しに向かうことができれば」と話す。

 被災者が飼えないペットの預かり事業は、日本動物福祉協会、日本獣医師会などからなる「緊急災害時動物救援本部」が手がける。都獣医師会によると都内では4月24日現在、犬84匹、猫24匹の計108匹を動物病院で受け入れている。「322病院が受け入れを表明しており、1千匹までは余力があります」と、自身も犬3匹を預かる小林元郎・都獣医師会副会長(世田谷区)は説明する。

 小林さんによると、救援本部の要請を受けて、都獣医師会が短期間で受け入れ態勢を整えることができたのは2000年、噴火で全島避難した三宅村民のペットを受け入れた実績があったからという。当時、犬、猫、ウサギなど250頭を預かったネットワークを今回も生かした。小林さんも清野さんも、三宅村民の犬や猫を2年ほど預かった経験がある。

 「今回の震災はペットの被害も膨大。まずは窓口に相談を」と小林さん。被災者向けのペット預かり窓口は、公益社団法人日本動物福祉協会(03・5740・8856)。(米沢信義)


朝日新聞社



被災者が飼えないペットの預かり事業というのを「緊急災害時動物救援本部」が行っていますね・・良い活動です。多くのペットが幸せになって欲しいな。


MSNペットサーチ←緊急災害時動物救援本部のHPからもリンクされています。

MSN ペットサーチは、東日本大震災で被災したペット(イヌ、ネコ)の写真・情報を掲載しています。震災によりペットと離れ離れになった飼い主は、写真や情報を元に飼っていたペットを探し、見つけた場合には記載の連絡先までご連絡ください。

また、飼い主を失った、あるいは飼うことができないペットについては新しい飼い主を募集したりしています。是非ご覧になって下さい。


新しいタンデラックスの使い手が!!

ぷぅちゃん ← とってもキュートなタンデラックスを見たい方は☆ぷぅ☆ との時間←をクリック

告知(重複しますが)
「緊急災害時動物救援本部」の新しいHPは下記です。
http://www.jpc.or.jp/saigai/

ボランティアプラットフォームってご存知ですか??
被災地のニーズと支援者のリソースをマッチングするサイトです。ご覧になってみて下さい!!

「東日本大震災」において、被害に遭われた皆様に心よりのお見舞いを申し上げます。

また、被災地において、日夜を問わず被災者救助・被災動物救助をはじめとする災害対策に全力を尽くしていらっしゃる皆様に、深く敬意と感謝の意を表します。

フレブルボンパパ




「シナモン」ちゃんについて!!
sina3_20110106223302s.jpg


お友達の「フレブルkinakoの観察日記」を見ていて気になる子の存在が・・・アメリカンピットブルの「シナモン」ちゃん。詳しくは「あき太君とゴマの凸凹日記」を見て下さい!! 飼い主さんが病気になり新しい家族を探しているとの事、ブログ主さんが遠くの人でも可愛がってくれる人を探しているとの事で紹介させて貰いました。何かしら心当たりのある方は宜しくお願いいたします。




【むっちゃ可愛いフレンチブルドックを見たい人は↓】
フレンチブルドッグひろば
【フレンチブルドックの情報が集まったブログ村】
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

【ランキングに参加中!クリックしてくれたら嬉しいな】
ポチっとして下さい!



スポンサーサイト

違和感 - 2010.09.09 Thu

今日の新聞でペットの遺体遺棄事件の判決が出ているのを知った。

ペット死骸遺棄で猶予判決
2010.09.09 東京朝刊 20頁 第3社会 (全154字) 


 埼玉県飯能市の正丸峠に大量の犬などの死骸(しがい)が捨てられていた事件で、詐欺と廃棄物処理法違反の罪に問われた動物葬祭業の元三芳町議、▽▽▽被告(72)の判決公判が8日、さいたま地裁川越支部で開かれ、加登屋健治裁判長は懲役2年6月、執行猶予4年、罰金50万円(求刑懲役2年6月、罰金50万円)を言い渡した。

産経新聞社
(▽の部分は自主規制)

 毎度の事だけど詐欺と廃棄物処理法違反って・・・・詐欺はもっともだけど、廃棄物処理法違反という言葉にとてつもない違和感。この動物葬祭業者はペットを火葬したと偽っただけではなく、最終的には正丸峠に遺棄したのだけど、考えたくないが、もしこれを自分がやられたらきっと正気でいられなくなると思った。

ちょっとネットで調べた情報だけで書く事は憚られますが、まだ「わが子」の遺体すら見つかっていない人もいるとの事、埼玉県に住んでいるからという訳では無く、関心があったので気にしていた事件なんだけど、罪名にも違和感があるし、判決の軽さ、罰金の低さに正直驚きました。

この報道を見た時、亡くなった後にもう一度 殺された様なもんだな・・・って思いました。(許される事ではない)

ペットは物なんだというのがこういう報道の時感じる大きな違和感だ。なんとかならんか・・・・・

 ところでうちの息子「ボン」ですが、今朝は昨日の雨の恩恵か気温も涼しく散歩を朝から満喫しました。
DSCN1679_convert_20100909085342.jpg
実は今日、私(ボンパパ)がちょっと寝坊しましていつもの時間に起きれなかったのですが、いつもだと暑くて歩けない時間なのに今日は涼しく歩けました。ちょっと秋の気配を感じられた思いなんだけど、うちの「ボン」のハヒハヒセンサーは未だ夏を示している様子。こりゃ首の冷え冷え改め「クールスヌード」のお世話になる日は未だ多いとみた。
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ポチっとお願いします。

なんか許せない事 - 2010.09.03 Fri

IMG_7594_convert_20100903073940.jpg
昨日の新聞に下記の様な報道があった。
牛久署 飼育犬の管理怠る 動物愛護法違反の疑い 業者を書類送検
2010.09.02 朝刊 23頁 第1社会 (全560字) 

飼育する犬の健康管理をせず、狂犬病の予防接種も受けさせなかったとして牛久署は1日、動物愛護法違反(虐待)と狂犬病予防法違反(未接種、無登録)の疑いで、阿見町の元ブリーダーの男性(75)を、動物愛護法違反(同)の疑いで、元ブリーダーで男性の妻(75)と無職の長男(39)をそれぞれ水戸地検土浦支部に書類送致した。動物虐待事件で動物取扱業者を摘発するのは県内で初めてという。

書類送検容疑は、男性は、無登録で犬38頭を飼育した上、33頭に対し狂犬病の予防接種を受けさせなかった疑い。さらに、男性と妻は昨年8月20日ごろから今年2月2日までの間、飼育施設の掃除や消毒をせずに放置し、64頭を皮膚炎などにさせて虐待した疑い。長男は昨年9月、男性と妻が旅行に行くため10日間の飼育管理を頼まれたが、水や餌を十分に与えず、犬や猫を皮膚炎にさせるなどした疑い。

同署によると、男性と妻は「病気の対処を後回しにした結果、全体にまん延してしまった」などと容疑を認めている。長男は「水や餌はちゃんと与え、掃除もした」と容疑を否認している。

男性は約12年前から妻と2人でブリーダー業を始め、チワワやトイプードルなどの小型犬の繁殖を行っていた。多い時は100頭以上扱っていたといい、子犬は主に埼玉県内の市場に出荷していた。夫婦は今年5月に廃業した。

                                       ー新聞以上ー

気になったのでちょっと調べてみたのだけど、書類送検・摘発までには随分と時間がかかった様子。ブリダーを廃業したとは成っているが、登録は抹消されてはおらず、ブリーダーをもう一度やろうとした場合、出来る状況だという。
下記はテレビで報道された物↓(劣悪な環境で飼育しているのが今回の新聞報道のブリダーです。)

なんか悲しくなりました。この様なブリダーは特殊な例で極端に悪い一例を見たのだと思います。大半のブリーダーさんはプロとしてお仕事に誇りをお持ちだと思います。私の知っているブリダーさんも素晴らしい人ばかりでこの様な極端な例だけで発言をする事は憚られますが、私個人の所感ではブリーダーにも何らかの免許制度があっても良いのではと思います。

日々新聞チェックをしてますが、楽しそうな話題ひとつ

室内犬向けの、音楽CD人気 留守中の問題行動減少
2010.09.01 朝刊 8頁 くらし右 写有 (全433字) 


 「留守番中に聞かせると落ち着くので、問題行動が減る」という、室内犬向け音楽CDが売れている。「Dreams for Dogs」(ハッツ・アンリミテッド、2600円)で、春から約1万7千枚を売り上げた。

 商品化のきっかけは、あるペットショップから寄せられた相談。「飼い主が留守中、ほえたり部屋を荒らしたりするケースが多い。音楽で何とかできないか」。同社はリラックスしたい人向けに「快眠CD」を手掛けていたこともあり、犬向けの商品を企画することになった。

 商品化にあたって、どんな音なら効果があるのか見極めるため、8組の犬と飼い主の協力を得て実験。動物行動の研究者と共同で、ポップスや太鼓など200種類以上の楽曲や、さまざまな効果音を選定。留守番中の犬に聞かせ、反応や運動量を測定し分析した。

 その結果、穏やかなクラシック曲に鳥や犬の鳴き声、街の雑踏などの効果音を組み合わせた場合が、最も犬を落ち着かせる効果があり、CD製作に反映させたという。

                                        【共同通信】

話題を明るい方に振りたかったので他の記事を探したら気になるCDの記事がありました。今度買ってみようかな♪
何か無理やりです・・・・・・・
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ポチっとお願いします。

とても考えさせられる事 - 2010.08.31 Tue

昨晩、テレビのニュースで下記の様な報道をみた。
逃げ出した土佐犬に74歳女性かまれ入院 
千葉市(08/31 00:05)
 千葉市内の路上で、犬小屋から逃げ出した土佐犬が散歩中の女性にかみつきました。命に別条はありませんが、現在も入院しています。

 30日午後5時ごろ、千葉市花見川区の路上で、「犬が女性をかんでいる」と通報がありました。消防などが駆けつけ、路上に倒れている74歳の女性を見つけて病院に運びました。警察によると、女性は背中や腰など十数カ所をかまれました。命に別条はないものの、現在も入院中です。土佐犬は近くの建設会社で飼われていた4歳の雄で、150センチほどの大きさでした。飼い主の男性が犬小屋の掃除をしようとしたところ逃げ出したということで、かみついた直後に近くの住民に取り押さえられました。警察は、動物愛護条例違反の疑いもあるとみて捜査しています。
                                        ニュース以上

かまれた女性に命に別条はないとされていますが、早く良く成られる事をお祈りいたします。

動物愛護条例違反の疑いという事で調べてみました。条例とは日本の現行法制において地方公共団体が国の法律とは別に定める自主法であり、各都道府県で内容が微妙ではあるが異なる法律(条例)なのですが「動物愛護条例」の中には問題を起こした動物を殺処分できる事が明記されている物が殆どであり、例として挙げるのであれば東京都の条例では下記の様に定められています。
(措置命令)
第30条 知事は、動物が人の生命、身体若しくは財産を侵害したとき、又は侵
害するおそれがあると認めるときは、当該動物の飼い主に対し、次の各号に
掲げる措置を命ずることができる。
一 施設を設置し、又は改善すること。
二 動物を施設内で飼養し、又は保管すること。
三 動物に口輪を付けること。
四 動物を殺処分すること。
五 前各号に掲げるもののほか、必要な措置

闘犬として戦う事を教えこまれていた犬である事を思考の隅に置いたとしても人を咬む事はとても許される事ではありません。また、私が飼っているフレンチブルドックと土佐犬では全く性質・大きさで異なる点が多いのも確かですが、いろいろと考えさせられる報道でした。

飼い主の不注意が無ければ、女性も咬まれる事はなかったでしょうし、この犬もこれからなんらかの処分を待つ身になる事はなかったのではないかと思われます。ブヒ達はこんな事しないョって声も聞こえてきますが飼い主の責任というのを考えさせられる事件だったので長文すいません。m(__)m
IMG_4099_convert_20100831083546.jpg
お気に入りのブーリコを抱っこして眠るボン
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ポチっとお願いします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

フレブル「ボンリコ」の日常

ボンはいくつになったの

リコはいくつになったの

プロフィール

フレブルボンパパ

Author:フレブルボンパパ
フレンチブルドッグ「ボン」と「リコ」のパパ「フレブルボンパパ」です。「ボン」と「リコ」の日常を見てやって下さい!

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (490)
はじめまして (2)
変顔? (8)
お散歩 (5)
日常 (15)
お出かけ (3)
気をつけて (2)
ニュース (4)
手作り (8)
カフェ (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

mrmac-bannar.gif whirlpoolfreelink1.jpg       ↓★手作りのミニチュア♪ mamas.jpg     ↓★ブールドーグ・フランセ bouledogue-111.jpg Mx2MefaM.png img7614.gif

FC2 AFFILIATE

アフィリエイト・SEO対策

タンデラックス普及促進委員会

タンデラックスとは↓

tandx

これだ↑ 下の検索フォームで検索するべし↓

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村

Buhi Life Net

link-bln.jpg

ボランティアプラットフォーム

ボランティアプラットフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。