DSCN9511_convert_20130101104756_20130101110436.jpg

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても考えさせられる事 - 2010.08.31 Tue

昨晩、テレビのニュースで下記の様な報道をみた。
逃げ出した土佐犬に74歳女性かまれ入院 
千葉市(08/31 00:05)
 千葉市内の路上で、犬小屋から逃げ出した土佐犬が散歩中の女性にかみつきました。命に別条はありませんが、現在も入院しています。

 30日午後5時ごろ、千葉市花見川区の路上で、「犬が女性をかんでいる」と通報がありました。消防などが駆けつけ、路上に倒れている74歳の女性を見つけて病院に運びました。警察によると、女性は背中や腰など十数カ所をかまれました。命に別条はないものの、現在も入院中です。土佐犬は近くの建設会社で飼われていた4歳の雄で、150センチほどの大きさでした。飼い主の男性が犬小屋の掃除をしようとしたところ逃げ出したということで、かみついた直後に近くの住民に取り押さえられました。警察は、動物愛護条例違反の疑いもあるとみて捜査しています。
                                        ニュース以上

かまれた女性に命に別条はないとされていますが、早く良く成られる事をお祈りいたします。

動物愛護条例違反の疑いという事で調べてみました。条例とは日本の現行法制において地方公共団体が国の法律とは別に定める自主法であり、各都道府県で内容が微妙ではあるが異なる法律(条例)なのですが「動物愛護条例」の中には問題を起こした動物を殺処分できる事が明記されている物が殆どであり、例として挙げるのであれば東京都の条例では下記の様に定められています。
(措置命令)
第30条 知事は、動物が人の生命、身体若しくは財産を侵害したとき、又は侵
害するおそれがあると認めるときは、当該動物の飼い主に対し、次の各号に
掲げる措置を命ずることができる。
一 施設を設置し、又は改善すること。
二 動物を施設内で飼養し、又は保管すること。
三 動物に口輪を付けること。
四 動物を殺処分すること。
五 前各号に掲げるもののほか、必要な措置

闘犬として戦う事を教えこまれていた犬である事を思考の隅に置いたとしても人を咬む事はとても許される事ではありません。また、私が飼っているフレンチブルドックと土佐犬では全く性質・大きさで異なる点が多いのも確かですが、いろいろと考えさせられる報道でした。

飼い主の不注意が無ければ、女性も咬まれる事はなかったでしょうし、この犬もこれからなんらかの処分を待つ身になる事はなかったのではないかと思われます。ブヒ達はこんな事しないョって声も聞こえてきますが飼い主の責任というのを考えさせられる事件だったので長文すいません。m(__)m
IMG_4099_convert_20100831083546.jpg
お気に入りのブーリコを抱っこして眠るボン
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ポチっとお願いします。

● COMMENT ●

犬という動物の歴史自体が、人の使役や愛玩のために作られてきた種族ですものね。飼い主としては、きちんとした飼育、管理、愛情という責任が不可欠だと私は思います。
動物愛護法も法律というものも、全て人間中心に考え作られたものですから、万が一飼い犬が他人に危害等を与えた場合、飼い主のちょっとした不注意や怠慢が原因で、飼い犬が処罰の対象になっていしまうのは悲しいことですね。
気をつけたいものです。
長くなって済みません。

このニュース私も見ました。
本当に色々と考えさせられますよね。
逆に考えると犬は物扱いですものね。

もしも犬が誰かに傷つけられたら
所有物を壊されたときと同じく器物損壊罪
『三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料に処する』だそうです。
話の内容がそれちゃったけど、どっちも難しい問題です。

建設会社で7頭

どういう形で飼われていたのか・・・
散歩中の女性が何かしたかしないか・・・
想像だけでは意見しがたいですが、
飼い犬が人を噛み、
処分待ちの対象となってしまったのは事実。

そうならないためにも
今ここでプープー寝ているこの子に限って・・・ではなく、
しっかり人間と楽しく共存できる子に育てていきたいです。

年に数回、こういう事件‘目’にします・・・
噛まれた女性の一日も早い回復を願います。

フレブルは「人好き」な子が多いので「飛びつき」でケガを負わせたりする可能性も・・・
小さい子供が寄って来たりしたら気をつけてますが。
何が起こっても「飼い主」の責任ですね。

大型犬を飼っている我が家では
他人事ではありません。
とってもいい子ですが
何があるか分からないのが本心です。

こういったニュースを見るたびに
飼い主の責任として見直しています。


いつもありがとう!

te24o さん ハッピーママさん うに子さん  トロ紅きなこさん
いつもコメントありがとうございます!
いろんな意味で考えさせられる報道で、また、過去に何度も
聞いた事のあるような報道である点も本当に残念でなりません。
朝から長文スイマセンm(__)m

私は小さい頃ボクサーを飼ってました。
父親の知り合いが飼えなくなったので我が家の家族になることになったのですが、家に来たときにはすでに牙を切られていました。

近くに闘犬を飼っている家があったのですが
やはり飼い主の不注意で逃げ出し家のボクサーの喉に噛み付き
喉を噛み千切ったのです。
ボクサーのボス君は牙がないため反撃が出来ず
母親が必死で引き離し火事場のバカ力でボスをおんぶして
血だらけになりながら病院に連れて行ったのですが
出血多量で虹の橋を渡ってしまいました。


長々とすいません。。。
うちの文太も人間に対して闘争心はありませんが
何があるか分からないし世の中犬が苦手な人もたくさんいます。
飼い主の責任だけは絶対忘れないように頑張ります!!

先のコメントで・・・

はっさくマムさんの事ぬかしてました。いつもコメントありがとう!
ごめんなさい。今、気が付きました。

そうですよね「飛びつき」うちの子もそういう傾向にあり気をつけてます。

かずみんさんへ

いつもコメントありがとうございます。
大変な体験ですね・・・
もし、うちの子がと置き換えたら何か涙がでてきました。
そうですよね私も飼い主の責任よく胆に命じます。

うちから現場近いです・・

飼い主の責任という事を考えさせられる事件ですね。

犬はしゃべれないし、何かの拍子に噛み付くという行動や
そういった行為で訴えたり、精神状態や行動も
気をつけたいと思います。

リンク張らせていただきました♪
これからも宜しくです!

ブービーママさんへ

リンクありがとうございます。こちらこそ宜しくです。
現場近いんですか・・・
本当に考えさせられますね・・

はじめまして

はじめてのコメントが、少し重いものになってしまいます。
ごめんなさい・・
毎回、このようなニュースが流れると、心を痛めます。
わたしは、仕事柄他人様の敷地内に入らなければならない
仕事です。もちろん、犬の近くを通ったりします。
飛びついてくる子もいますし、闘争心丸出しですきあらば
噛んできそうな子もいます。 飼い主さんは、たいてい
うちの子はかまないから・大丈夫といわれます。
実際、そう言われた子に足をかまれました。
しつけもちゃんとできない場合もあります。飼い主は犬を守るためにも、責任を持たねばと思います。

ななのママさんへ

コメントありがとうございます。
そうですね・・
本当にそう思います。よかったらまたコメント下さい。

お返事ありがとうございます。
うちのななは、しつけができていなくて
誰もが自分をかわいがってくれている・・と勘違いしています。
それで、誰にでも寄っていくんです。
かわいがるだけじゃだめなんだって、改めて思いなおしました。
気づかせてくださって、ありがとうございます。
これからも、よろしくおねがいします。

フレブルは概ね人が大好きで、愛想良く寄って行きますからね・・。
「ちょっとした油断」って本当にそうだと思うんですが、
それこそ気をつけなくては、とも思います。

姫鉄さんへ

そうですね。
何かいろんな事を考えさせられる報道だなと思います。
話が変わってしまいますが、ボンは昔 ドックランで大型のワンコ
に目の上を咬まれた事があり、この時は私はドックランで皆、
教育が行き届いていて大丈夫だと過信&油断をしてボンには痛い
思いをさせました。ちなみに完治していて何の心配もないのですが、
ちょっと話が変わってしまいましたが・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://frenchbulldog343.blog103.fc2.com/tb.php/33-93492fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

眠りが深い «  | BLOG TOP |  » 変顔の歴史

フレブル「ボンリコ」の日常

ボンはいくつになったの

リコはいくつになったの

プロフィール

フレブルボンパパ

Author:フレブルボンパパ
フレンチブルドッグ「ボン」と「リコ」のパパ「フレブルボンパパ」です。「ボン」と「リコ」の日常を見てやって下さい!

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (490)
はじめまして (2)
変顔? (8)
お散歩 (5)
日常 (15)
お出かけ (3)
気をつけて (2)
ニュース (4)
手作り (8)
カフェ (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

mrmac-bannar.gif whirlpoolfreelink1.jpg       ↓★手作りのミニチュア♪ mamas.jpg     ↓★ブールドーグ・フランセ bouledogue-111.jpg Mx2MefaM.png img7614.gif

FC2 AFFILIATE

アフィリエイト・SEO対策

タンデラックス普及促進委員会

タンデラックスとは↓

tandx

これだ↑ 下の検索フォームで検索するべし↓

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村

Buhi Life Net

link-bln.jpg

ボランティアプラットフォーム

ボランティアプラットフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。