DSCN9511_convert_20130101104756_20130101110436.jpg

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心定まらず - 2012.03.20 Tue

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
         ちょっと見て下さい!!お願いします!!
                ixXUW.jpg
                   クリック↑

行方の分からなくなったフレンチブルドッグのホルモンくんを探してます!

捨て犬と間違われて善意の第三者に飼われている可能性も考えられます。

詳細は→★☆★

何か情報をお持ちの方はホルモン日記まで情報をお願いします!!!

いなくなって5ヶ月経過しています。


*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*




また楽しくないブログを書いてます。(明るくすごしたい人はスル―が良いです。)

目が腫れ、その目は蕁麻疹だとの診断からその蕁麻疹を抑える為にと打たれた注射が原因でリコと兄弟の寅ちゃんの首が物凄くはれています。まるでコブの様に。
DSCN9325_convert_20120320103118.jpg

昨日、リコと略同じ症状の兄弟の寅くんが首のコブの手術を行いました。

昨日手術直後の寅くんに会う事が出来ましたが、手術も成功し元気そうな感じで安心しています。

リコにも手術という選択肢もあったのですが、結局セカンドオピニオンを求めたお医者様の治療方針を聞き、我が家では手術を行わない治療方針で行く事に決めました。

何回も説明を求め、いろいろお聞きしこれが最良の方法だと決断したのに、今心がブレブレで自分の判断が正しかったのか疑問が起きたり、これでよかったんだと思い直したりと情緒不安定。


最近、何日か周期で情緒不安定ブログをアップする私。ダメだね・・・

コブの原因ですが、通常、血管内に注射する物を皮下注射した事が原因との診断がおりています。

レスタミンカルシウム(抗ヒスタミン剤)という蕁麻疹をおさえる為の注射が原因との事だけど・・

同じ様なケースになった方いませんか・・??

今、診て頂いている先生は外科的なアプローチをしなくてもコブは無くなると言ってくれているのだけど・・

寅くんを診た先生(前の先生)は手術が最良の選択との判断。

前にましてブレブレな私。

リコの為には最善な状態にしてやりたいと思うのだけど・・


何だかドヨ~ンとした空気を作っちゃいましたね・・

心定まらずです。


リコを迎えた時、リコの首輪を作ってやる~って燃えていた私。首にコブがあるので作る気が起きません。


連日の病院通いですが、一つ嬉しい事もありました。毎年夏近くに皮膚がオカシクなるボン。


今までの病院では「真菌」との判断でその治療を行っていたんだけど、全然治療効果が得られず、友人の勧めで現在の病院に変え皮膚の菌の培養検査というのをして貰ったんだけど、晴れて「真菌」ではないとの結果が出て、ボンの皮膚トラブルの原因は真菌症の様な症状に見える『膿皮症』との診断がでました。

原因判明で今年の夏は健康な皮膚の状態で過して貰えそうです。









【むっちゃ可愛いフレンチブルドッグを見たい人は↓】
フレンチブルドッグひろば

【フレンチブルドックの情報が集まったブログ村】
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

【FC2ブログ】
















● COMMENT ●

お気持ちよくわかりますよ~

ターボもお鼻の穴を広げましたが、寝るときのイビキは良くなったような、変わっていないような…?
それより、たまに血が滲むのが痛々しいです…
あとは心配事が二つまだあり…
いつもの主治医さんでは同じ答えなので、それぞれ違う病院を調査済みなので行ってみようと思います。

ホント、一つの病院だけで済むと良いのですが…

リコちゃんのコブは今の先生のおっしゃるようにもう少し経過を見て、どこで手術による切除を決めるのかはやっぱりパパママさんの判断なのでしょうね…

ボンくんの皮膚は原因がわかって良かったです!!
ターボも夏にトラブルが多いので、夏前に専門の病院に行こうと思っています!

最善の治療法を選んであげたい…
気持ちは皆一緒ですね。
がんばりましょう!

昨晩、寅クンのブログを拝見して胸が痛みました。
これが最善。と思っても迷ってしまうお気持ち、分かります。
私も何度、セカンド・サード…病院ジプシーに陥ってしまったことも(泣。
手術をするorしない、どの選択をしてもきっとスッキリする事は無いんじゃないかな?
見てるのが辛いんですよね。。。
もし、リコちゃんのコブが痛々しくて手術に気持ちが動いてるとしても、
今すぐ切除が必要な腫瘍等ではないのだから、もう少し見守ってからでも
いいかもしれませんね。
注射の種類は違いますが、少しコブの様になったことあります。
徐々に元に戻りましたよ♪
リコちゃん、寅クン、良くなりますように(*'-'*)

ブブも、膿皮症になる時があります。(毎年ではないけど)
初期の内に見付けられたら、ちょこちょこっと消毒するだけで薬は使用しません。
これも、親(飼い主)によって様々ですよね。

はーい(^_^)/ゴンちゃん・・リコちゃん・・お久です・・
何とか確定申告頑張りました・・・消費税の金額に興ざめですが・・・
久しぶりにブログ開いて・・リコちゃん大変なことになっててごめんなさい・・・
前に飼っていたヤマトもお注射のあとこぶできたことあります・・・ほかっておいたら・・彼は治りました・・・
ちょっとはマッサージなんかしましたが・・彼は予防注射の後でしたが・・・様子見るのもいいかもですよね・・
なかなかメスは入れれませんよね・・・かわいすぎますから・・・リコちゃんのお目目は最高にかわいい・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

難しい選択ですよね。
リコちゃんの事を考えての治療が一番ですが・・・
お気持ち、痛いほどわかります。
パパさんとママさんが、しっかり考えてあげてることが、
最善の治療だと思ってます。

まだ小さい子に手術は悩みますね。
でも早く健康な体にしてあげたいですよね。
3ヶ所目の病院を探して今までの経緯と診察結果を相談してみてはいかがでしょう?

そっかぁ。リコちゃんはオペしないことを選択したんですね!!
心配で決心が揺らいじゃうお気持ち分かります。
私もヴィヴィのオペを決めたとき、とっても不安でやっぱりやめればよかったんじゃないかって何度も考えました。

でも主治医の先生とリコちゃんの生命力を信じてがんばってください!!

私も微力ですが、応援してますo(^-^)o


ボンちゃんの皮膚の原因が分かってよかったですね☆
原因がわかると、治療の方向も定まるしいいことばかりですよね~!

寅君の所のブログを読んでビックリでした・・
お気持ちは良く分かります。。
可愛い我が子の事ですから悩んだりブレたりする
のは当たり前ですよ!
その時1番良いと思っていても後からやっぱりこの
方が1番と思い直す事も悪い事ではないと思いますよ!
それだけリコちゃんの症状に最善を尽くそうとして
いるのですから。。

ボン君の皮膚の原因がはっきりとして良かったですね^^
原因がはっきりすれば治療効果も見られるはずですもん!

お気持ち、お察しします。私の場合、私の身に起こったケガに対する事なのですが・・・。前医への悪い思いにどうしても捉われてしまいますよね。当然だと思います。相性が悪かったとか、縁が無かったと思ってスルーしろと言われても、そんなお坊さんみたいな悟りを開いた人間じゃない。
でも答えはちゃんと分かっている・・・んですよね。
命に関わることではないからしばらく経過をみて、それでもどうしてもコブが気になるようなら外科的処置を。と。
なんか偉そうなこと書いてすみません。
でも、よくない感情を抱いて苦しまれているので、そりゃあ当然だよ!と伝えたくて。
こんなときは、変に物分りの良い正論をとかれるより、そりゃ当然だよ!って言われるのが一番でっせ!!

飼い主さんの納得のいく治療が
最善の答えです

症状は犬それぞれ
人もそれぞれ
ドクターとよく相談の上の検討の上で
決断されたのなら自信を持って下さいね

一つ言える事
ボンちゃんやリコちゃんにとって
一番安全で痛くなく
限りなく元気になれる方法(今後も見据えて)

飼い主さんは考えなければなりませんね(^_^)v

お大事になのだっ

ごめんなさい。わかっていなかったら心から謝ります。
初めの病院は正直、誤診だったんですよね?
私だったらその医者に任せません。

なぜ、寅くんと同じようにする必要があるのでしょうか?
リコちゃんは、ボン家の子です。

私もこれまで人の言葉に迷ってばかりでしたが、
迷って決めた事には、いつも後悔がありました。

人間とは違って言葉を話せないワンコたちです。
飼い主さんの納得と信頼がある決断をしたならば、
愛犬も、納得してくれるのではないでしょうか?

ブレていると言うのは、親元さんと同じようにしないと
何だかんだ決まりが悪いと言うことですかね?
嫌なオバサンの意見ですが、自分の子ですから、
あまり周りに左右されない方が良いと思います。
ストレート過ぎる書き方、申し訳ありませんでした。

私見ですが、イケないのは短期間にあれこれとやってしまう事です。
お医者様と話をして一度は納得されたら暫くはその治療に専念されることだと思います。

とは言え、可愛い我が子の事、ブレちゃうのはしょうがないです。パパさん元気出してください。
ボン君、リコちゃんに伝わりますよ。

心中お察しします。心が揺れてしまうのは仕方がないと思います。
でも、ボンパパさんが今のお医者さんの治療方針を選んだのなら、
それでよかったのだと思います。手術しないで済む方法があれば
そのほうがリスクも少ないんだし。。。
もとのお医者さんの治療ミスでこうなったのなら、
そこで手術するというのも私だったら怖いと思いますが・・・
ごめんなさいね。勝手なこと言って。。。

ボンくんの皮膚、真菌ではなく膿皮症とのこと。
クッキーは菌の検査の結果、真菌(マラセチア)もあり、膿皮症もあり、でした(-_-;) 
両方の薬をのんで、今はとりあえず治まりました。
いろいろ、わが子の悩みはつきませんね(>_<)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほら!
辛いこともあるけど、ボンくんの
膿皮症がわかったりとまさしく
怪我の功名ではないですか!!!

悪い事ばかりではないですよ。
リコちゃんは今は辛いかもしれないですが、
その内あんなこともあったねと言える日が
きます。

もう少し様子見て考えてみてもよいのではないのでしょうか?焦りは禁物ですよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

kiyopiyoさんへ

コメントありがとうごさいます。

ターボくんも大変な最中の励まし感謝です。

内科治療を中心に治療を進める方針に決めてます。

頑張りますありがとうございます。

ブブトト母 さんへ

ご心配かけてスミマセンm(__)m

内科治療で治療をしていこうと思います。
ただ、この判断が後から振り返った時に
間違いだった的な事にならないかという不安
があったりブレてしまっていますが・・

コメントに励まされましたいつもありがとうございます!

オハナのむーちゃんママさんへ

確定申告お疲れ様でした。
私も相当大変でしたョ(笑

コブ出来た事あるんですね!
どの位で治ったのかな??

ご心配かけてスミマセンm(__)m

14:23 鍵コメさんへ

すいません。ご心配かけてます。

コメント感謝です。

仰る通りだと思います。内科治療を
中心に治療を進めて行き、状況に合わせて
判断をしようと思います。

いつも本当にありがとうございます。

akabe.さんへ

ご心配かけました。

じっくり考えて決めた内容なので
もうブレずに頑張る事にきめました。

いつもありがとうございます!

ぷっちょパパさんへ

ご心配かけてますm(__)m

アドバイスありがとうございます。

本当に早く治してやりたいです。

vivienne&aile☆haha さんへ

はい、手術はしない方針で・・

ただ、その判断がもしかしたら
間違いなのではなんて変な考え方も
発生したり、そうじゃない最良なんだ
と打ち消したりという葛藤がありますね・・

ご心配かけてスミマセンm(__)m

たまふく母さんへ

ご心配かけてますm(__)m

最近、ちょっと自分の判断に
自信がもてなくなっていたり
してブレブレな感じのブログを
書いてますが、内科治療ですすめて
いき状況状況で判断して行く事に
しました。

いつもありがとうございます!!

wakawakaさんへ

ありがとうございます。

正直、ブログで書いてない本音の部分を
コメント頂き気が楽になりました。

内科治療を中心に治療して行きます。

ご心配かけましたありがとうございました!!

醍醐隊長さんへ

アドバイスありがとうございます。

はい決断に自信を持ちます。

いつもコメントありがとう!!感謝です。

ねねさんへ

ねねさんいつもありがとうございます。

私がブレているというのは自分の判断が
これで最良の判断なのか、若しかしたら
違うんじゃないのかという部分のブレです。

何回も説明を求めてこれが最良と決めたのに
何かしら調べると違う意見なども出て来てしまい・・・

ただ、私的には内科治療で治して行くと決めました。

それも経過状況に応じて変わる事はあるかもしれませんが・・
ストレートなご発言ありがとうごさいます。いつも感謝です。 本当にありがとうございます。

ゴンとーさんへ

ご心配かけました。

治療に関してはセカンドオピニオンを
受けた先生の治療方針で行く事にきめました。
(内科治療)

なんだか情緒不安定ブログでスミマセンm(__)m
いつもありがとうございます。

クッキーははさんへ

ありがとうございます。

アドバイス感謝です。最近なんだか考えはまとまらず、
ちゃんとしないと駄目なんだけどね・・

治療に関しては内科治療で治していく方針をとってみます。
経過・状況によっては変わるかもですが・・

いつもコメント感謝です!

23:01の鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。

リコの事沢山考えて頂いて感謝です。

内科的アプローチで様子を見ながら
状況状況で判断して行く事に決めました。

ブログを書いている時の精神状況対が
ちょっと弱っていた時なのでご心配かけて
すみませんm(__)m

ご自身も大変な時期に本当にありがとう
ございます。 

コメント感謝してます。これからも宜しく
です!!

ぐりママさんへ

アドバイスありがとうございます。

内科治療をでいく方針で頑張ります。

ちょっと情緒不安定でしたm(__)m

いつもありがとう!!

01:19鍵コメさんへ

内科治療を中心としたセカンドオピニオンの
先生の治療方針で行く事に決めてます。

ただ、いろいろ考えが揺らぐ事があり、そんな
気持ちをブログで書いてしまいましたm(__)m

いつも応援して下さりありがとうございます。感謝です!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://frenchbulldog343.blog103.fc2.com/tb.php/601-5540c361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

親ばかを自覚 «  | BLOG TOP |  » 願望吐露

フレブル「ボンリコ」の日常

ボンはいくつになったの

リコはいくつになったの

プロフィール

フレブルボンパパ

Author:フレブルボンパパ
フレンチブルドッグ「ボン」と「リコ」のパパ「フレブルボンパパ」です。「ボン」と「リコ」の日常を見てやって下さい!

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (490)
はじめまして (2)
変顔? (8)
お散歩 (5)
日常 (15)
お出かけ (3)
気をつけて (2)
ニュース (4)
手作り (8)
カフェ (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入り

mrmac-bannar.gif whirlpoolfreelink1.jpg       ↓★手作りのミニチュア♪ mamas.jpg     ↓★ブールドーグ・フランセ bouledogue-111.jpg Mx2MefaM.png img7614.gif

FC2 AFFILIATE

アフィリエイト・SEO対策

タンデラックス普及促進委員会

タンデラックスとは↓

tandx

これだ↑ 下の検索フォームで検索するべし↓

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村

Buhi Life Net

link-bln.jpg

ボランティアプラットフォーム

ボランティアプラットフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。